Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

指導医紹介

login

ABOUT US

メンバー紹介

指導医紹介

指導医紹介

指導医 鳴本敬一郎

指導医 鳴本 敬一郎

卒業年:2004年
出身(都道府県):広島県出身

経歴
  • 1998-2004
    筑波大学医学部専門学群 
  • 2004-2005
    米海軍横須賀病院インターン 
  • 2005-2008
    家庭医療科レジデント(St. Joseph Family Medicine Residency,University of Minnesota)
  • 2008-2010
    ファーカルティ・ディベロップメントフェロー(St. Margaret Family Medicine Residency, University of Pittsburgh Medical Center),公衆衛生学修士課程修了、Certificate in Minority Health and Health Disparities 取得(University of Pittsburgh, Graduate School of Public Health)
  • 2010 メディカル・ボランティア(Clinical Misional "Nuestra Señora de Guadalupe,” Ecuador)
抱負・目標

アメリカで見て感じてきた家庭医療を、日本文化の中でアレンジしていき、さらに魅力あるものにしていきたいと思っています。自分自身がティーチングに関して常にreflectiveであることを忘れずに、研修医のための学習環境の整備に少しでも貢献できれば幸いです。

研修修了時に、家庭医療に必要な医学的臨床能力だけでなく、「人として様々な面で成長した!」と感じてもらえるようなプログラムにするため、焦らずコツコツ頑張っていこうと思っています。

趣味

Backpackingを通して他文化に触れること、温泉巡り
Jazz pianoを聴いてコーヒーをすすりながら物思いにふけること

剣道、演劇・映画鑑賞


ページトップへ戻る

指導医 堀江 典克写真

指導医 堀江 典克

卒業年:1997年
出身(都道府県):福島県出身

経歴
  • 平成9年
    秋田大学医学部卒業
  • 平成9年
    宮城厚生協会 坂総合病院 初期研修
  • 平成14年
    名古屋大学附属病院 総合診療部
  • 平成15年
    ミシガン州立大学 "Methods in Family Medicine Education Training Program"
  • 平成17年
    総合病院 南生協病院
  • 平成22年
    産婦人科専門医
  • 平成25年
    プライマリケア認定医
抱負・目標

静岡家庭医養成プログラムのクリニックのように、患者さんの多彩な問題を診るクリニックはまだまだ日本には少ないと思います。

「女性の健康」をも扱うことができる家庭医が増え、地域の皆様の健康増進に少しでもお役に立つことができれば幸いです。

趣味 バードウォッチング、キャンプ、音楽鑑賞

ページトップへ戻る

指導医 綱分 信二写真

指導医 綱分 信二

卒業年:2008年
出身(都道府県):福岡県

経歴
  • 2004年
    鳥取大学医学部生命科学科卒業
  • 2008年
    山口大学医学部医学科卒業
  • 2010年
    山口大学医学部付属病院 初期研修終了
抱負・目標

家庭医に必要な臨床能力をしっかり身に付けて、一人でも多くの人の健康と幸せに貢献できる家庭医を目指します。
3年後には地域のニーズに答えることができる家庭医として活躍したいです。

趣味 サイクリング

ページトップへ戻る

指導医 城向 賢

卒業年:2007年
出身(都道府県):神奈川県出身

経歴
  • 2007年
    浜松医科大学 医学部 卒業
  • 2007-2012
     JA長野厚生連佐久総合病院 

     初期研修・地域医療部後期研修・総合診療科医員

  • 2013-2014
    静岡家庭医養成プログラム クリニカルフェロー
  • 2014-2016 藤枝市立総合病院 産婦人科
  • 2016 浜松医科大学 産婦人科家庭医療学講座 特任助教
  • 2016-2017 磐田市立総合病院 産婦人科
  • 2017- 浜松医科大学 産婦人科家庭医療学講座 特任助教


抱負・目標

子宮から墓場まで診られる家庭医として、「地域住民とともに」より良い地域医療を
提供できればと思います。静岡家庭医養成プログラムの魅力をさらに広め、素敵な仲間をもっと増やしていきたいです!

趣味 サッカー・スノーボード・登山・世界遺産めぐり

ページトップへ戻る

各病院研修担当医紹介

各病院研修責任者 寺田雅彦写真

磐田市立総合病院 研修責任者 寺田 雅彦

卒業年:1983年
出身(都道府県):静岡県出身

経歴
  • 平成2年 滋賀医科大学医学部附属病院第三内科助手
  • 平成10年 滋賀医科大学医学部附属病院総合診療部助教授
  • 平成16年 磐田市立総合病院内科医長
  • 平成18年 磐田市立総合病院理事兼教育担当部長
  • 平成22年 磐田市立総合病院副院長兼教育担当部長
抱負・目標

静岡の地で世界標準の家庭医を育成するために、病院勤務医の立場からこのプログラムに協力していきます。
近い将来このプログラムで育った家庭医達が日本中で活躍する姿を夢見てがんばっていきたいと思います。

趣味 サーフィン、サッカー観戦、料理、読書

ページトップへ戻る

各病院研修責任者 中村昌樹写真

公立森町病院 研修責任者 中村 昌樹

卒業年:1985年 浜松医大
出身(都道府県):静岡県出身

経歴
  • 浜松医大第二外科入局
  • 社会保険浜松病院、袋井市民病院、松田病院、NTT伊豆逓信病院、国立療養所天竜病院を経て1997年から公立森町病院勤務
抱負・目標

公立森町病院は生活圏における総合的医療の提供を目指しています。必要とされることに応えることこそ医療の役割であると思っています。
地縁社会の残っている森町という地域での活動を通して、次の時代を担う若者たちと、あるべき医療の姿について語り合っていきたいと思っています。

趣味 釣り、オートバイ、ピアノ

ページトップへ戻る

各病院研修責任者 二見 肇写真

菊川市立総合病院 研修責任者 二見 肇

卒業年:1987年
出身(都道府県):神奈川県出身

経歴
  • 昭和63年から平成5年焼津市立総合病院勤務
  • 平成9年浜松医科大学大学院医学研究科修了 
    平成9年より菊川市立総合病院勤務
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 消化器病学会専門医
  • 日本内視鏡学会指導医、専門医
  • 日本がん治療認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • ICLSインストラクター
抱負・目標

実際には非常に稀にしか遭遇することはありませんが、医師としての基本的な広い意味での幅広い能力を身に付け、それを臨床の場でさり気なく発揮できる、そんな医師を育成できればと思っています。

そして、地域に貢献してもらえればこれ以上の幸せはありません。そのために自分も日々精進しています(あーキツい)。

趣味 マラソン、山登り、旅行、サッカー観戦、読書

ページトップへ戻る

各病院研修責任者 杉村 基写真

浜松医科大学産婦人科家庭医療学講座特任教授
順天堂大学医学部産婦人科学講座客員教授 杉村 基

卒業年:1984年
出身(都道府県):静岡県出身

経歴
  • 浜松医科大学卒業
  • 1984年~
    横須賀米国海軍病院インターンを経て、浜松医科大学産婦人科研修医、助手
  • 1987年~
    磐田市立総合病院常勤医
  • 1992年~ 英国ロンドン大学血栓研究所研究員
  • 1993年   浜松医科大学大学院医学研究科修了(医学博士取得)
  • 1993年~ 浜松医療センター産婦人科常勤医、聖隷浜松病院産婦人科常勤医、浜松医科大学産婦人科助手、浜松医科大学周産母子センター助教授→准教授、順天堂大学医学部産婦人科先任准教授を経て、現在に至る
抱負・目標

日本の医学教育、医療システムに関する社会的実験に参加しているつもりです。

趣味

いろいろなお酒の研究

ページトップへ戻る

Visiting Faculty 紹介

研修医 新井大宏写真

WindRose Health Network, Hope Family Health Center 
大塚 亮平

卒業年:2004年
出身(都道府県):岩手県出身

経歴
  • 2004年 聖マリアンナ医科大学卒業
  • 2004-2005年 横須賀米海軍病院インターン
  • 2005-2007年 佐久総合病院 初期研修
  • 2008-2011年 Universeity Rochester/ Highland Hospital Family Medicine Residency
  • 2011-2012年 University Rochester, Geriatric Medicine Fellowship
  • 2012年 WindRose Health Network, Hope Family Health Center スタッフ医師
抱負・目標

静岡家庭医養成プログラムの老年医学フェローシップの教育に携わっています。子どもから高齢者まで、患者さんのパートナーとして健康問題に取り組んでいく家庭医療の魅力を皆さんと共有し、高齢者特有のアプローチを伝えられたらと思います。

教育は“共育”、レジデントやフェローの皆さんと一緒に学んでいきたいと思っています。

趣味

野球、サッカー、スキー、スポーツ全般、料理&レシピ探し、旅

ページトップへ戻る